« 小倉パート2! | トップページ | やりがい。 »

2013年3月 1日 (金)

小倉パート3!

さて最終日です。
帰ります。

帰る前に山口県下関のバルーン会社の方に招待されて
下関に行って来ました。

小倉から電車で行くのですが
途中で乗り換えれば簡単に行けそうですので今回は楽勝ムードです。
11人居るので話は盛り上がりますよね。
乗り換えの駅になりました。
…。
違う!
ここじゃない!
手前の駅だったんだよ。(笑)
で、電話すると
「じゃあ車で迎えに行きますよ」
と言っていただきましたが、よく考えると車だと関門海峡を渡ってくるのに時間かかるよね?
「船で行く!?」
みたいな話にもなりましたが
「勝手すぎるでしょ!」
と大人しく駅で迎えを待つ事に。大人です。

ここで「るるぶ」を見て
「ここはバナナの叩き売り発祥の地でバナナの像がある!」
「ここから近い!」
と言い出して女性陣はお迎えが来る前にダッシュで見に行きました!
直後に1台お迎えが。
「迎え来たよ〜!」と電話したのでダッシュで戻ってきた所がこれです。

Photo_9

撮って来た写真がこれです。

Photo_11

POPでしょ〜(笑)

さて急遽なお迎えでしたので、スタッフさんも急遽頼まれて来てくれました。
ホントにすいません…。
ですがおかげで関門トンネルを行く事に!

Photo_12

まぁでもトンネルなので…ね。
でもテンションあがりましたよ!
そして到着!

Photo_13

いい景色!
まさかの下関です。
しかし予定より30分は送れてます。
水族館〜ご飯の予約をしていただいていたみたいだったので
急いで水族館へ!

がしかしイルカのショーは終わってしまっていました…。
そんな迷惑をかけつつ見学してた所
「遠くから来てる」って事で「エサを魚達にあげれる事に」
※通常はそんな事出来ません。

どうやら下関の風船屋さんがお知り合いでお願いしてくれたらしいのです。
それにしても凄い!

Photo_14

ごめんなさい!また写しちゃった(笑)
ちょっと緊張しつつもエサやり終了!

ここでご飯の予約時間を大幅に過ぎている事が発覚!
ダッシュで向かう!
歩いても行けるがタクシーに乗って行く事に!
が、近すぎたからかタクシーの運ちゃん乱暴過ぎ!!
事故りそうになりつつも到着!
が、止まる前にドア開けるもんだから危なく落ちそうに!

時間には気をつけましょうね。

先に着きましたが…。
凄い所に来ちゃいました。

「春帆楼本店」

です。
日新講和条約締結の場所ですよ!
詳しくはこちら!

お店の雰囲気も高級でしたしランチとは言え凄かった。

Photo_15

3日連続でふぐ刺しです。
もうこんな事は二度とないと思います(笑)
そしてお肉も凄い柔らか〜い!

Photo_16

贅沢な時間が過ぎ、「いや〜食べたね〜」とみんな満足で
「まだデザートがあるよ!」
「え〜凄い!」
なんて言ってる時に僕には気になる事が…。
「飛行機何時?」
あれ?割と時間ないんじゃない!
って事になり調べると
下関から北九州空港へのバスは昨年廃止!!!

急いで食べて小倉へ戻らなきゃ!!!
この時点で1名すでに予約の新幹線には乗れない事が判明!
飛行機に乗り遅れる訳にはいかないと
さすがに真剣に急ぎました。

そんな状況なので、それぞれの別れは「じゃあね〜」
とそっけなく別れていきます(笑)

普通は握手とかで「またお会いしましょ〜」
とか大人な会話があるじゃないですか?
今回は全くなしです。
近所の人が「また明日」感覚。
素敵な仲間達ですよ。ホントに(笑)

そんなこんなで無事に?戻ってまいりました。
凄く楽しかったです。


こんなに楽しめるにはやはり知り合いが増えた事にあります。
集まりで楽しめたりもそうですけど
震災を乗り越えて現在に至るのは
沢山の仲間に励まされ、助けられて来たからだと思います。

ただ、協会に入ったからといってすぐに仲良くなれる訳ではありません。
業界の為に。とか仲間の為に。なんかも考えて
イベントに積極的参加したりする事も必要だと思います。

僕は協会に入って8年かな?
最初は知ってる人も少なかったのでパーティーに行っても端にいるだけで
全然楽しくなかったです(笑)
でも参加し続けていれば顔なじみにはなるので声をかけていただけたり
お話する事や一緒に何かをする事も増えます。
今ではホントに沢山の方と知り合いになれました。
継続は力になる(仲間が出来る)って事ですよね。

そしてそんな日本バルーン協会としては
他業種の含めて風船を使う人達と力を合わせて団結していこう!
となっています。
先日はお花屋さんの団体も入会してくれました。
風船を主体としたパフォーマーさんも是非入って欲しいと思っています。
今はなんとなく「ツイスター」「デコレーター」として違う組織なんですよね。

同じ風船を使うのでせっかくだから一緒にやりたいという気持ちなんです。
これは僕も思います。
お互いの仕事が膨らむ事も多いと思いますしね。

「デコレーションしか出来ないけどパフォーマンス頼まれた!誰か〜!」
とか
「ここのパフォーマンスの時に花火や演出があったり自分には出来ないデコレーションがあれば」
なんて思う事があるかも知れませんよね。

実際に入会して役に立つか?
というのはやっぱり自分次第だと思いますので
無理にはお誘いしません。
ですが、この業界でこのブログを読んでくれている人には
おススメ出来ると思います(笑)
一度考えてみて下さいね。

一般のお客さんには全く興味ない事であろう日記が3日連続で続いてしまいました。
申し訳ありません!
もう少し風船ネタを増やしていきたいと思いま〜す!!

|

« 小倉パート2! | トップページ | やりがい。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1143149/49625478

この記事へのトラックバック一覧です: 小倉パート3!:

« 小倉パート2! | トップページ | やりがい。 »