« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月24日 (金)

3月11日のバルーンリリース

JBANより震災より1年の3月11日(日)に全国でバルーンリリースをしよう!
との発表がありました。

クリックで拡大
Photo_3

福島県内でも様々なイベントが企画されています。
リリースの話も問い合わせては消え。がたくさんあったりして
今でも当日はどうして良いのかわからない状況だったりします。

これで決まりました。
僕たちも全国の仲間と共に追悼したいと思います。

日本バルーン協会も臨時理事会を開催して
この件に協力をすると決まりました!
3月11日までもう時間がありませんが、バルーン業界が気持ちを一つにして
新しい気持ちで前に進める様に想いを飛ばしましょう!
東北にたくさんの気持ちが届くのかな〜!!

みんな!よろしくお願いします!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月20日 (月)

ニューイヤーズバルーンパーティー2012

日本バルーン協会のイベント
「ニューイヤーズバルーンパーティー2012」
が2月22日(水)に「東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート」で開催されます。

僕もスタッフとして参加させていただきますが
豪華な講師陣のセミナーや
SAGバルーンさんの新製品情報
岸ゴムさんのちょっとした仕掛けの実演
岡田さんのラッピング教室なんかもミニコーナーで見れるんです!
スゴ〜ク勉強になる事間違いない!

そして…パーティー!
今年は高嶋ちさ子さんの演奏と楽しいトークが聞けるし
なんといってもたくさんの友人に会えるのが何よりの楽しみです。

元気をもらって帰ってきま〜す!
ブログの更新は…しませ…します!
お楽しみに〜!!!

あ、申し込んでない人でも当日参加OKですよ!
フラッと参加しちゃいましょう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

今日は貼って貼って。

風船屋さんは意外とカッティングシートを使用します。

風船をプレゼントする時に送る人の名前だったり
メッセージを入れたりも出来るんですよ!

Photo


大きいのにも貼ります。
ちょっと一人では無理!!

Photo_2

大きいのは苦戦しますがなんとか間に合わせてます(笑)

2

気持ちを伝えるのに最適なメッセージサービス。
価格はサイズによって変わりますのでご相談下さいませ。
どうぞご利用下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

待望の新作が登場!

特大の風船が入荷しました!
エルモとキティです。
これは…大きい!

Dsc01678

特に…キティは特大!

Photo_2

大きいので遊び心が(笑)

「指導するキティ」
Dsc01673

「覗くキティ」
Dsc01676

これは絶対人気出ますね!!
もらったら超〜嬉しいですよ!

ただ…これに別で風船を1個2個持たせても寂しい(笑)
このくらい持たせないと!

Photo_3

すでに販売中で〜す!
お求めはお早めに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

復興Tシャツが世界へ。

すっかりご無沙汰になっております。
申し訳ございません!!

雪も凄くて何となく意気消沈している今日この頃。
しかしニューイヤーズバルーンパーティーまで後2週間になりました。
ボケ〜ッとしている場合ではありませんね!
これを見てくれている同業者の皆様、もう申込はお済みですか!?(笑)
明日申し込み書をFAXかメールして下さいね!!!!!

さて、震災から1年が近づいてきました。
次第に震災の記憶も今の生活や将来の事を考える事を優先になるので
スマプロや復興Tシャツの事も次第に薄れて行ってる感もあります。
問い合わせも減っていますしね。
もちろんそれは当たり前の事とは思っていますが
正直ちょっと忘れられていく寂しさを感じてもいた所ではあります。

が、そんな時に必ず連絡をしてくるのは
O氏です。
突然「復興Tシャツの在庫ってあるでしょ?大きいサイズ全部送ってくれる?」とのお電話。
話を聞くと自身が参加する中東のイベントで会った仲間にそれを着せたい!
との事でした。

そうなんです。
この方は知ってるのか知らないのかはわからないんですが
絶妙のタイミングで連絡をくれるんです。
震災以降の疲れがたまってて限界かなぁ。と思っていた絶妙時に
顔を出してくれました。

これが現在の会社の規模にした「持っている物」なんだろうな。
とつくづく実感しました。
これは真似出来ません。
毎日話している訳ではないし、もしかしたら全く偶然のかも知れません(笑)
しかし同じ事を今後日本のどこかで起こった場合に同じ事が出来るか?
というと出来ないと思います。

人を引きつけるっていうのはこういう所からなんだろうな。と。
仕事だけではないんですよね。

改めてこの大先輩の事を尊敬する日でありました。
僕も見習って皆さんが喜んでくれる様に頑張るぞ〜!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »