« 寄せ書きが届きました! | トップページ | 震災以降の記事にはコメントが書ける様になっています。 »

2011年4月 3日 (日)

盛岡のバルーンスケッチさんが来てくれました。

同じ東北の被災地域同士として今後自分達に何が出来るのか。
を話し合いつつ短い時間でしたが楽しい時間でした。

僕たちがバルーンの仕事を始めた時にはすでに世界のバルーンスケッチだった訳で
今、こうしてお話が出来る事がとても嬉しく思います。

なんでしょう?
やっぱり東北の香りというか、同じ匂いがするんですよね(笑)
怒られるかな??

結果、時期はまだ未定ですが
茨城を含めた地域4ヶ所で復興イベントを開催したいという話になっています。

もちろんバルーンをメインに使って。
何が出来るかを考えています。
子供の笑顔、それを見る親の笑顔。
そんなイベントにしたい。

震災直後の飲食店と違って「風船屋」の無力さを痛感していましたが
もう少したったらきっと僕たちも役にたつ事が出来ると信じています。

業界内外のみんな!手伝って下さい!
やれる事で良いんです。
どうかご協力の程よろしくお願い致します!

Photo

|

« 寄せ書きが届きました! | トップページ | 震災以降の記事にはコメントが書ける様になっています。 »

お仕事。」カテゴリの記事

コメント

なんでも手伝いますよ!
お金はそんなに出せませんが体は動かせますので!体力戻しておきます。

投稿: 栃木大山 | 2011年4月 4日 (月) 08時45分

ありがとう!
本当に早く元気になって下さい!
一緒に焼き肉食べましょう!
イベントもお誘いしますね!

投稿: 松村 | 2011年4月 4日 (月) 16時45分

私もご一緒したいです!

実は…遠く離れている私共ですが、ライフラインはもちろん政府や関係各局が懸命に対応する中、優先順位的に後回しになっしまう部分で、被災地の皆さんより要望のあった…子供たちへ!
先日、「被災地の子供たちに笑顔を」と題し、電気や電池を使わないで、長持ちし、みんなで共有できるという意味合いで、「紙の遊び道具」を募るチャリティーイベントがありました。
お絵描き帳やクレヨン、塗り絵、折り紙、トランプなどを集めました。

手法はいろいろあると思いますし、今の私の恵まれた環境では、松村さんと対等にお話するのも申し訳なく思いますが、「子供たちの笑顔」はパワーの源になることに間違えありませんよね!

復興イベント、私にもできる事があるなら!
声を掛けてください!
世界のウインドシップandスケッチと一緒に頑張りたいです!!
一応、バルーン屋のはしくれですので…

松村さんからの前向な話題、そして画像の中のUさんのファイティングポーズ…ただただ、ほっとします。
早くその時がきますよう!!

投稿: 中島 | 2011年4月 5日 (火) 02時10分

中島さんありがとうございます!

是非是非ご一緒にお願いします。
環境は違えど、気持ちは一緒です。

下書きは僕たちがやります。
色塗りは皆でやりましょう!


投稿: 松村 | 2011年4月 5日 (火) 11時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1143149/39471644

この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡のバルーンスケッチさんが来てくれました。:

« 寄せ書きが届きました! | トップページ | 震災以降の記事にはコメントが書ける様になっています。 »