« 進歩はしてます…が。 | トップページ | 是正。 »

2011年3月23日 (水)

こんなメールをいただいた。

掲載させていただきます。


遅くにすみません。
震災後、社長ブログを毎日拝見させて頂いている1人です。
こちらでも毎日、原発、風評被害の報道は目にします。

その中で福島原発は首都圏の為の発電所で有る。
地元の方は今、問題となっている原発からの電気はつかっていない。
との唄いは一切ございません。
首都圏の電力は福島原子力発電所、新潟柏崎発電所で、大半を作られている事実は報道されてません。

首都圏の人は、募金と節電を頑張ります。
と、動きも活発になり、僕も勿論賛同し行動に移しておりますが、
口々に「東北の方の為に節電します」と…。
その運動自体は素晴らしい事だと思います。
近年、ここまで日本人が同じ思いを持ち、行動、運動する事は無かったので。

但し、肝心な部分は伏せたままで、節電は自分自身の為である。
と、気付いてない方も多いと思います。
何故、自ら消費する事のない発電所に地元の方は、ここまで苦しい思いをしなければならないのと…。

毎日、心苦しい日々でございます。
陰ながらにはなってございますが、福島県を応援し続けていきます。
自分自身がそうですが、やはり生まれ育った所は大好きですからね!
これからも胸を張って言いましょう、福島県民であると。


その通りです。
福島の原子力発電所の電気は東北はおろか福島でも全く使用されておりません。
関東の為の発電所です。
「東京電力」ですから。
福島の電気は「東北電力」が作っています。
火力が主力でしょうか。
ですので、あくまで関東の皆さんの「計画停電」は自分達の為の節電です。

が、あくまで福島県民の一人としてお話しますが
福島県民にもメリットは充分あった訳です。
そのおかげで施設もたくさん作ってもらったし
雇用もありました。
イベントもありました。
さんざん世話になって今更「原発が」とは言っても
なんの説得力もないでしょう。

少なくとも今は僕の周りでは責めてる人は居ません。
ただただ「作業を無事で」「作業員も無事で」
と願っているばかりなんです。

「東北の為に節電する。」でもかまいません。
メールを送ってくれた人の様にわかってくれている人がいるのだから。

ちゃんと居る。
とわかっているだけでも僕たちは救われます。

メール。ありがとうございました。

|

« 進歩はしてます…が。 | トップページ | 是正。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1143149/39331342

この記事へのトラックバック一覧です: こんなメールをいただいた。:

« 進歩はしてます…が。 | トップページ | 是正。 »